MAMPアプリのアップデート用に、設定をリストアするバッジを作ってみました。

MAMP アプリをアップデートすると、勝手に古いバージョンをリネームしてバックアップしてくれます。

MAMPMAMP_2018-05-31_13-33-43

しかし、新しいMAMPの設定は完全に初期化されている状態で、古いバージョンからリストアしなければいけません。

アップデートのたびに、これだと面倒なので、リストア用のバッチファイルを作りました。

(※以下は、PHPMYSQLを使用している場合です)

#! /bin/sh

old_mamp_path="/Applications/MAMP_2018-05-31_13-33-43"
new_mamp_path="/Applications/MAMP"
php_version_path="php7.1.12"
mysql_version_path="mysql56"

cp "${old_mamp_path}/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf" "${new_mamp_path}/conf/apache/extra/httpd-vhosts.conf"
cp "${old_mamp_path}/conf/apache/httpd.conf" "${new_mamp_path}/conf/apache/httpd.conf"

#bin ではなく、conf にも php.ini ファイルがあるので注意!

cp -r "${old_mamp_path}/bin/php/${php_version_path}/conf" "${new_mamp_path}/bin/php/${php_version_path}"
cp -r "${old_mamp_path}/db/${mysql_version_path}" "${new_mamp_path}/db"

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA